毎年クリスマスの頃

僕の町では雪が降ります。

去年の雪は遅く、気がかりでした。年が明けてからの初雪でした。

今年はクリスマスの翌日に降りました。

例年通りで安心しました。

町の自然に変わりがないからだと思います。よかったです。

早朝、カーテンを開けて積雪に気付きました。きれいでした。

少ししか積もらなかったので、朝日が昇ると消えてしまいました。

白くて溶けてしまうものはみんなきれいです。

 

雪がピンク色だと世界は大変です。

朝起きたら一面ピンクの世界。

雪が黒だと漆黒の暗闇。悪魔が喜ぶ世界。

雪は白でよかったです。

 

昨日は、夕方少し時間ができました。

一宮の名鉄百貨店へ行きました。

病院診察室に飾る新年の置物を探しました。

わんちゃんの置物を見つけました。

たくさんありました。どの人形も顔が少しずつ違います。

作者の気持ちが人形のお顔に出るんですね。

小さくて、かわいいお顔の人形を2つ選びました。

それから、地下の食品売り場をのぞきました。

お正月食材がたくさん並んでいました。

お買い物の人がいっぱい。

活況、年の瀬の賑わいでした。

 

今日は大晦日。

今日で今年が終わります。

大晦日は

今日と明日が今年と来年。

不思議な日です。

 

今年にありがとうございました。

今年にさよならです。