当院の取り組み

ネコちゃんが怖がらない病院へ

キャット・フレンドリー・クリニックとは?

当院は国際猫医学会(ISFM: International Society of Feline Medicine)のキャット・フレンドリー・クリニック ゴールドレベル認定病院です。

『キャット・フレンドリー・クリニック』(直訳すると「猫にやさしい動物病院」)とは、国際猫医学会(ISFM)が提唱している "Wellcat for Life(猫が幸せな一生を過ごせるように)" という考えに基づいた「ネコちゃんが必要以上に病院を怖がらず、適切な治療を必要なときに受けられるようにする」活動のことです。

この活動は現在、欧米の猫医学会を中心に世界中に広まっています。 当院ではこのキャット・フレンドリー・クリニックのガイドラインを参考に、様々な取り組みを行っています。

International Cat Care > Iwahashi Animal Hospital

キャットアワー

少しでもネコちゃんにやさしい環境で受診してもらうために、ネコちゃんの診察のみ行う『キャットアワー』という時間を設けています。
ワンちゃんの声を聴くと怖がってしまうネコちゃん、ちょっと内気なネコちゃん、病院が苦手なネコちゃんでも安心してご利用いただけます。

キャットアワー(完全予約制)

毎週火曜日・土曜日 12:00~13:30

診察室での工夫

  • キャットアワーの間は、診察室内にネコちゃんへのリラックス効果が知られている「猫フェイシャルフェロモン」を拡散しています。
  • キャリーケースの上部を外して、あるいはご家族のひざの上などネコちゃんが落ち着く場所に座ってもらって、ネコちゃんの後ろ側から診察を行うなど、できるだけネコちゃんがリラックスした状態でいられる工夫をしています
  • その他の時間でも、お待ちいただく間にネコちゃんが落ち着けるように、キャリーに掛けるためのブランケットをお貸ししています。お気軽にお声がけください。

ページの先頭へ